読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかんの漫画棚

子供の頃から漫画が大好きで、漫画を読んで育ったと言っても過言ではないです。最近は、電子コミックにはまってます。

恐くてエグいけど夢中で読んだ、古賀新一「エコエコアザラク」

小学校の時、昼休みに友達と夢中になって回し読みした漫画「エコエコアザラク

電子書籍になってるんですね!
eBookJapanならスマホでもPCでも読めるから、また最初から読みたくなってしまいました。

古賀新一「エコエコアザラク」 【eBookJapan】

古賀新一「エコエコアザラク」 【eBookJapan】


すっごい恐いんだけど、すっごいエグいんだけど、読まずには居られなかった漫画です。
一応、完結するんだけど、どのストーリーも新鮮で、夢中になったなぁ~。

 

結構、内蔵飛び出たり残酷なシーンってあったんですよね・・・

その度に「うぎゃーー」とか言いながら読んでました(^^

 

どんな漫画かというと、主役の少女「黒井ミサ」は魔女なんです。

すごく綺麗で、優しい子なんだけど、最後はいつも黒魔術で誰かを成敗しちゃう。

その時の顔が、それまでの綺麗な顔が急に恐ろしい表情に変わるのが、かなり恐かった・・・小学生のガキンチョにとってはね(^^

 

そして、去っていくときにつぶやくのが「エコエコアザラク・・・」

 

かなり昔に読んだきりなので、詳しくは覚えていないけど、かなり長く続いた漫画だったんですよね。

少年雑誌に連載されてて、早く続きが読みたくて雑誌を書いたかったけど、親に買ってもらえなかった・・・「大人の読む本はダメ!」とか「女の子なんだから!」とか言われてました(^^

親としては、小学生の娘に少年雑誌は読ませたくなかったんでしょうね。

 

そんなわけで、友達がコミックを買って読み終わったら貸してもらって夢中で読んでました。

 

あと、私はずーーっと「エコエコアザラク」ってうめずかづおさんの漫画だと思ってたんですが・・・作者が「古賀新一」になってますね?

そうだったっけ・・・・なにせ子供の頃の記憶なので。

 

でも、子供の頃に読んだ漫画って、恐くても、キモくても、なんか懐かしいです